HOME>オススメ情報>築浅でなおかつ駅に近い物件が豊富にある地域

駅から近い立地を選ぶ

男性

大阪の中心地とも言える心斎橋に住むのであれば、やはり駅に近い立地条件の良い賃貸物件を選びたいところです。梅田や新大阪へのアクセスが良いことから、心斎橋周辺に居を構えることにはメリットがあります。駅から近い賃貸物件は、やはり通勤や通学に便利なところが強みです。いくら家賃が安くても、駅から離れていて15分以上かかるとなると、それならば心斎橋に住む理由はないかもしれません。心斎橋であれば御堂筋線が便利ですが、その他にも複数路線が乗り入れている地域があります。通学や通勤のことを考えて、多少家賃が高くなっても、駅から近い物件を選ぶことで得られるメリットは大きいです。

中心部なのに家賃が手頃なところ

意外なことに、大阪の中心地である心斎橋近辺はワンルームマンションの家賃が手頃です。ワンルームの賃貸物件の相場は、6万円台から7万円台が相場となっており、東京都比べると1万円ほど安いことがわかります。1LDKになると10万円以上が家賃相場ですが、あまり広い部屋を必要とせず、ワンルームで十分だという人にとっては、手頃な家賃で大阪の中心部に住むことができます。20平米以上で平均的なワンルームの広さです。

再開発が進み築浅が多い

心斎橋はここ数年でかなり再開発が進んだ結果、築浅で条件の良い賃貸マンションが増えています。よく探せば築2年という新築物件でも6万円台でワンルームマンションを見つけることができるという条件の良さです。逆に、築古物件は設備が古い所も多いので、あまりおすすめすることはできません。心斎橋では、築7年以下の築浅物件をたやすく探すことができます。条件の良い物件が多く、選択肢も豊富なので自分の条件で選べるのが魅力です。

広告募集中